0

たまには3DCGとモデリングの話

ちまちまとLightwaveは触っていて、
やっと自分なりのモデリング方法が見つかってきた感じです。

SHADEやってる時にすごく腰が重かった
正しいモデリング方法を見極める部分とか
これはどうやって作ろうかなっていう悩みとか
そういうのをなるだけ減らした形でモデリングができるようになると
手が進むなーとは思っていたので、そういうのを目指してました。

SHADEだと、どうしてもどこで蓋をするか
みたいなことを考えないといけなかったので、
蓋をしなくてもいい部分を探してそこを軸に回転体で作るとか
かなりアクロバティックな感じだったのと、
モデリング自体を綺麗にやるのが難しかったのとで、
1個作ってから1個作るまでのモチベーションが上がりにくかったんですが、
Lightwaveで今やってる感じのモデリングはそういう悩みが一切なく
ひたすら手を動かす感じになるので、
ある意味自分の理想的なモデリングだと思っています。

実際どうやってるかっていうと、
ひたすら e と t と h と space を押しまくる作業ですw
どこか起点のポリゴンを作って、
そこからひたすらポリゴンを伸ばしていく感じ。
はたから見るとたぶん効率悪いんでしょうが、
SHADEでもポイントメインで作業してた自分にはこれが一番しっくり!
Lightwaveっていうと動画とか見ても
プリミティブから整えていく人が多いっぽいので、
めずらしいのかもしれませんが。

参考になったのはこの動画

最初なにやってるか全然わからなくて、
youtubeのスロー再生使って、めっちゃ見てましたw

0

ガンダムX進捗的な

まともな1次原型?とでもいえばいいのか
そのレベルのものがやっとできるようになってきました。
(それでも太もも1個5時間コース・・・)
現在は0次原型とでもいうべきふくらはぎに着手しています。

効率のよい方法はなかなかない(使いこなせない)もので、
まだポイントをうって p を押す作業の繰り返しなのが痛いです(苦笑

でもすでに感覚的にはSHADEよりやりやすい っていうかんじで、
明らかになじむのは早い気がします。

0

目標はXガンダム

なんか目標物があるといいなとおもい、
割とモデルが好きなXガンにしてみました。
ついでに実験と勉強も兼ねてSHADEでやってた時と全く違う形で組み立ててます。

もともと自分はSHADEでは原型を作ってそれを作り込んでいく
っていう形が合いにくいタイプのモデリングをしていて、
一番理想のラインを1発でベジェで書いて、それはあんまり手で触らない
っていう形だったので、
当時流行っていた? 原型作ってそれを全体的に作り込む
っていうやり方はできなかったんですが、
今回はそれをやってみるつもりです。

これの利点はやっぱ全体的な統一感がでたり
スキルの差がパーツのクオリティに直結しにくくなったり
バランスがよくなったりってとこでしょうか。
全体が見えてモデリングするのはやっぱいいとおもいます。

ってことで今はこんなかんじで
まともなバランスをチェックするための原型(のための原型w)
を作っています。
それにしてもバランスひどいですね。
センスないのでこんなんでも何時間もかかるんですが。。